読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことを好きなように書く所

ジャニーズのことを書きます

12.23~side Jr~ARASHI LIVE TOUR ”Japonism”in TOKYO 備忘録

ジャポコン東京初日、行ってきました。ここ1年の間ですっかりジャニオタ化が進み、ガムシャラ、さらにはジャニーズジュニアランドの映像を友人に見せてもらうようになり(もう末期かもしれない)すっかりJrの子たちの虜に。

嵐のバックに長年ついているJrでも顔は分かっても名前と一致しなかったり。パッと見てわかるのはおなじみThey 武道とコタ…松本幸大さんしか自信がない。そこで今回のコンサートにあたって”They武道以外のJrで印象に残った子を覚えて帰る”ことを目標に”Jrもよく見る”という人生初めてのコンサートを体験。Jrのパフォーマンスが素晴らしくてますます楽しいコンサートとなりました。

席は舞台下手側正面花道横。双眼鏡を使ってJrを確かめる器量を持っていない初心者野郎にとってはこれでもかというくらい持って来いな席です。

さて、結果から言うとほとんどTravis Japanの子を見ていたことを家に帰ってから知りました。今まで見たことない子たちだったから余計に新鮮だったのかもしれません。自分の初コンタクトで印象に残った子(ほぼトラジャ)についてメモ代わりに残したいと思います。(こんな風に書き始めたけど全然違うJrのこと言ってる…なんてオチもあり得そうなので、早くDVD見て答え合わせをしたい。どうか大らかな目で見てください)

  

振り返ると大体”パフォーマンスが印象的だった”か”顔が好みだった”の二種類に分けることができました。

”パフォーマンスが印象的だった”部門

①梶山朝日(Travis Japan)

噂のTravis Japan!!!

(嵐が雑誌で「すごく人気があるんだって」と言っていたので)

2曲目miyabi-nightにてステージ下手側一番端で一番笑顔でダイナミックに、なおかつ歌を口ずさみながら踊っていてまさに視線泥棒だった彼。相葉君の後ろについていたのですが、当然まず相葉君にときめくんですけど、「相葉君♡」(梶山くんが気になる)→「相葉くんかっこいい♡」(梶山君を視界にとらえる)→以下この曲中ひたすら繰り返していました。

「うんうん、つい見ちゃう子っているよね。でもなんで彼を最初に挙げようと思ったの?」

顔がものすごく印象的だったからです。私の顔の好みは基本的に童顔だったり”かわいい”と言われる部類なのですが、梶山朝日くんは顔が濃いのでしょうか、眉が濃いのでしょうか、キリッとしたイケメンです。記憶に強く残っていたおかげで家でオタ誌を開いてすぐに「この子だ」と特定することができたのですが、プロフィールを見て驚くこととなります。

1998年11月9日生まれ(Travis Japan最年少メンバー

いろいろと驚きすぎて3度見くらいしました。顔立ちがすごく、いやものすごく大人っぽいので私が知らなかっただけで長年嵐のバックについていてくれたJrなんだろうと思っていたら、まさか初参加組のTravis Japan。しかも98年生まれ。まさかの10代、自分より年下です。極めつけにグループ最年少メンバー。最年少メンバーって沼要素の一つじゃん…ヤダ……。

 

②今野貴之

Believeの時花道で踊っていたJr。その踊る姿とサビの歌詞が相まって生まれて初めてJrを見て涙ぐむ経験をしました。

そう 僕らはずっと待ってる いつまでだって待ってる

どこまでも続いていく 道で

心にずっと抱いてる この夢きっと叶うはず

泣いて笑って 進んでゆく

最初Jrではなく後ろの方にいる嵐を見ようと目線を動かしていたらふと目に入って目が離せなくなったあげく、リリースから5年後にしてようやくBelieveの歌詞の良さにも気づかせてくれたJr。真剣に踊っているのに浮かべた笑顔をひっこめる姿がまったく見えなかったのがすごく印象的でした。

さて、名前を調べてから気づく。「この子、詩吟やってた子だ…!」 そうです、summary2010DVDで見ました。そういえばスマスマ×Jr100人の時にも詩吟披露していた子だ…といろいろな記憶がつながってびっくりです。基本舞台で活動しているのでしょうか。泣いて笑って進むアイドル今野くんの夢はなんでしょうか。私、気になります。


③宮近海斗(Travis Japan)

今年はお兄ちゃんガチャからガムシャラまでたくさん見れたので、舞台でもすぐに宮近君だ!!とわかりました。日本人離れした顔立ちでついつい目がひかれる宮近君。そんな宮近くんですがアンコールA・RA・SHIの時に目の前で踊る姿が非常に印象的でした。A・RA・SHIのサビのフリ”you are my soul soul~”で腕を上下に動かしながら足を動かす振りがあるじゃないですか。そのフリの動きの大きさを嵐が1soul、普通のJrが1.5soulとすると宮近くん2.5soulくらいのしゃかりきっぷりだった。全国"you are my soul soul~"選手権があったら確実にTOP10には入る。腕の動きでスムージーできそうだし、足の動きでいい蕎麦をうつことができそうだった。Mr.Funk様のすぐそばで踊っていたのでDVDで確認するのが楽しみです。

 

”顔が好みだった部門

①中村海人(Travis Japan)

中村海人くんのことまだ1mmも知れてないと思うけど顔がともかく好きみたいです。

miyabi-night相葉君バックに顔が小さくて遠目千葉雄大くんみたいなかわいい子がいる→大野さんソロのダミーのお着替えの右側にかわいい子がいる→モニター越しに見るMr.Funk様の下で膝ついてイスになってる子がかわいい

⇒結果:全部中村海人くん

私は今まで担当を持つときはまず顔が好み(かわいい)であること、そこからエピソード等を探すようになり沼にはまるパターンでした。自分傾向からしてこれ以上近ずくと危険な香りが漂っています。チビJr相手に中村くん含むお兄ちゃんJrが背中押してぐるぐる回ってる後姿は遠目からでも大変微笑ましかったです。

 

②七五三掛龍也(Travis japan)

かわいい!!!顔がかわいい!!!!!

それ以上言葉がでません。ダンスとかは目の前で見た記憶はほぼほぼないのですが顔がかわいいことだけは知ってる。ジャポコン前公演MCでも名前が出ていた子。わたしがジャニーズを好きでなかったら出会うことのなかった苗字に違いないです。

 

ざっと答え合わせできた子たちがこんな感じでした。ちなみに分からなかったしこの先一生分からないかもしれない部門

・ワイハで嵐が花道からバクステ移動してる際、ハケ際に下手側でバク転していた子

・もうなんの曲かさえわからないけど花道で連続バク転していた子

・日本良いとこ摩訶不思議のJrマンション下手側で、上段1番右の子

もうDVDでも確認できる気がしません。知ってる方いらっしゃいましたら教えてください…。


They武道に関しては相変わらずかっこいい・かわいいのオンパレードに相変わらずのちょっとしたお手振り・ファンサに興奮させていただきました。大野さんソロのお馴染みメンバーのバックは後ろから見ただけでもかっこよさに震えたので、早く映像でみたいです。

Travis JapanはSUNRISE日本で全員でアクロバットを決めた後、ハイタッチしていた姿を見ていいなあと思いましたし2・3人でファンサ目的でなくひたすら五郎丸ポーズをやってるのがなかなかにシュールで笑いました。


Jrがいたことでより「ジャニーズが好きだ」と思える公演だったなあと感じます。今回気になった子たちの事も更に応援していきたい、ジャニオタへとまた一歩大手をかけることとなった幸せ。2015年もジャニーズが好きで良かったなあと胸を張って言えて良かったです。